HOME お泊りご案内 お食事ご案内 観光ご案内 交通ご案内
観光ご案内



  

『ほんとうの空がある』

ご存知、高村光太郎『智恵子抄』の有名なフレーズです。


"イメージ"してみて下さい。


今、あなたは、松川浦大橋を渡りきったところにある
鵜の尾岬(うのおざき)灯台近くの展望台にいます。


頭の上にはギラギラした太陽


展望台まで登ってくることで、
少しだけ体温が上がったあなたの頬を
海から吹く潮風がやさしく撫でていきます。
あっ、麦わら帽子は手で押さえてて下さいネ。)

ほんの数分前に太陽から送り出された、さまざまな色を含んだ光の粒子。
これが相馬の澄んだ空気のフィルターで精製されて、
純粋な青色だけがあなたの目に飛び込んできます。

そして目下には穏やかな太平洋
水面では青色のみが反射して、空と同様にあなたの目に飛び込んできます。

そう。水平線を境に、上にも下にも澄んだ青色がどこまでも広がっています。


脚色?
もしかするとネット上の誇張表現かもしれません。

ここ相馬には真実が存在します。

あとは是非ご自身の目でご確認下さい…。





true blue sample
ほんとうの空を。





[松川浦では潮干狩りを(3月中旬〜8月末まで)]
毎日汐時間が違いますので、お電話などでお確かめ下さい


GWの潮干狩り風景です。



[松川浦大橋を渡って、太平洋と松川浦を眺めながらドライブ]

この日は天気も良く、海が遠くまで見渡せるよい日でした。



[「カゲスカ」でサーフィン]

知る人ぞ知る、「カゲスカ」。沢山のサーファーで賑わいます。



[鵜ノ尾埼灯台]





[相馬野馬追いで有名な相馬中村神社(6号線より西にあります)]

相馬野馬追い。勇壮な騎馬武者たち。



[百尺観世音尊像(6号線を相馬より東京方面へ車で10分)]

百尺観世音尊像。デカイです。